美顔器 しわ

 

表情の変化によってできるしわにも要注意!

 

笑うとできる目尻のしわや、しかめっ面をしたときにできる眉間のしわ、困った時にできる額のしわなどは、表情じわとよばれます。これ自体は、表情を変えればなくなるのですが、歳をとり、肌に弾力がなくなってくると、これらの表情じわが消えなくなってしまうことがあります。いくら笑った顔にできる笑いじわでも、消えなくなってしまえば、やはりただのしわ。そうなってしまう前に、表情じわの予防とケアについて学んでおきましょう。
ちょっとした気遣いで表情じわは予防できる!

 

表情ぐせや姿勢に気を付けて、生活態度を改めれば、表情じわを出来にくくすることは可能です。
表情じわを作る意外なクセや生活環境とは!?

 

誰でも、知らず知らずのうちにしてしまう表情ぐせがあります。これに気を付けることで、表情じわは減らすことができます。顔の筋肉に不自然な力が入っていると、それは表情じわにつながります。パソコンに向かっている時、電車や車に乗っている時など、何気ない時間にも、目を細めていないか、眉間にしわが寄っていないかなど、自分の表情を意識して生活しましょう。また、自分の表情ぐせを把握して、その部分を集中ケアすることも大切です。
正しい姿勢を心がけることで表情じわも改善できる!

 

表情と姿勢。一見あまり関係ないようですが、姿勢が悪いと身体のどこかに余計な力が入ってしまい、表情じわの原因になることも。猫背になると自然と頭が前に倒れ、首にしわができます。また、身体ごと相手に向かわないで、首だけ捻った状態で人と会話することは、首やあご下にしわを作ります。さらに、頬づえやうつぶせ寝も、表情じわの原因になります。常に正しい姿勢を心がけることは、女性の立ち振る舞いとしても美しいですよね。